cocoloa

01

PINE

Point

パインは、古代から神経疲労やリウマチの治療に使用されたり、肺の感染症の治療などに役立っていました。現在は、入浴剤・石鹸、洗浄剤・殺虫剤・塗料などに使用されています。

リフレッシュ、うつ、風邪、感染症、喉の痛み、鼻づまり、息切れ、痰、気管支炎、筋肉痛、湿疹、ニキビ、アトピー性皮膚炎、結石

About

パインについての詳しい情報をご紹介します。

花言葉不老長寿
科・属マツ科マツ属
種類パイン
和名マツ
原産地フランス、オーストリア、ハンガリー
芳香
成分
α-ピネン(25~50%)
β-ピネン(10~35%)
カンフェン(~10%)
ミルセン(5~10%)
リモネン(~25%)
作用鎮痛
抗菌
抗感染
抗肥満
抗炎症
抗リウマチ
去痰
呼吸器鎮痛
消炎
うっ滞除去
湿疹
血圧上昇
血行促進
結石溶解
神経強壮
局所循環促進
殺菌消毒
刺激
免疫向上
開花期5月
抽出
部位
針葉
抽出方法水蒸気蒸留法
ノートトップノート~ミドルノート
注意事項刺激が強い為、妊娠初期の方の使用は避けてください。

【免責事項】日本国内での「精油」はあくまで雑貨であり、アロマセラピーは医療ではございません。記載されている精油の効果効能や不調改善などの内容を保証するものではございません。トラブル、被害、損失、損害、等に対して、当社は一切責任を負いません。妊娠中の方や持病をお持ちの方、乳幼児やお子様に使用する場合、専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。